どの小学生新聞をとろうか迷っているなら「小学生新聞読み比べ!」。朝日・毎日・読売の小学生新聞を読み比べ、さまざまな視点で比較しています。

残暑もやわらぎ読書の秋。今が購読スタートのベストタイミング

一学期・夏休みが怒涛のように過ぎ去り...もう二学期。 新聞を読む習慣をじっくりつけさせたいなら、9月の今が購読スタートのベストタイミングです。
今からスタートすれば、進級・進学の春には一歩リード♪ 善は急げ。ということで、三大小学生新聞といわれる 朝日小学生新聞読売KODOMO新聞毎日小学生新聞の三紙を比較してみました。

NO. no.1 朝日小学生新聞
朝日小学生新聞
人気度 ★★★★☆
発行間隔 毎日発行
月ぎめ価格 1,769
ページ数 8ページ
ここがポイント!→「受験の時事問題の対策」に定評あり

朝日小学生新聞のクチコミ

  • ふりがなつきなので、低学年でも自分で読める楽しさがわかるのがよかった。
  • 受験情報が豊富なのが親として助かった。
  • 時事問題も噛み砕いて説明されているので、高学年のときは本当に役に立ったようです。
\ くわしくはこちらをクリック↓ / 学力が向上し、受験に役立つ。朝日小学生新聞。
NO. no.2 読売KODOMO新聞
読売KODOMO新聞
人気度 ★★★★☆
発行間隔 木曜発行
月ぎめ価格 500
ページ数 20ページ
ここがポイント!→「インパクト大の紙面ビジュアル」に子供も釘付け

読売KODOMO新聞のクチコミ

  • 週1回、500円という「気軽さ」が続けられた秘訣かもしれない。
  • まずビジュアルに凝っている点が子供の興味を引いていたようですが、その流れでニュースもなんなく読める構成になっていたのがよかった。
\ 楽しみながら読む習慣をつけるなら読売KODOMO新聞がおすすめ! /読売KODOMO新聞をもっとくわしく
NO. no.3 毎日小学生新聞
毎日小学生新聞
人気度 ★★★☆☆
発行間隔 毎日発行
月ぎめ価格 1,430
ページ数 8ページ(土日12ページ)
ここがポイント!→「オモシロ」と「マジメ」のバランス感が◎

毎日小学生新聞のクチコミ

  • いつの間にかニュースや物事をうまく説明できるようになった。
  • 子供の喜ぶような話題と時事問題がバランスよく載っていて小学生・中学生の兄弟両方で活用できた。
\ お楽しみコンテンツと時事問題のバランスが◎ /毎日小学生新聞をもっとくわしく

朝日小学生新聞が1位のワケ

3大小学生新聞のどれを見ても、さすがしっかり考え抜かれて作られていて、面白いです。
それぞれ特徴はあり、ぐんぐん子供を引き込む魅力があります。
その中で、なぜ「朝日小学生新聞」が圧倒的に支持されているのでしょうか?
一番人気なのは理由があります。

その1 圧倒的に指示されている「天声人語」の子供版「天声こども語」がある。

天声人語、絶大な信頼感というか、圧倒的支持率がやっぱりすごいです。
「作文力」をつけるための題材として学校や塾でも使われることも多く、関連したワークや書籍等もいくつも出版されています。
教育的にもまた思想的にもおおきな影響力のある天声人語。
そんな天声人語の子供版とも言える、小学生のためのコラム「天声こども語」の存在は他誌の追随を許さない完全オリジナルなポイント。朝日小学生新聞が選ばれている大きな理由のひとつです。

その2 麻布、雙葉、駒場東邦、合格者の約40%が朝日小学生新聞を読んでいたという事実。

私立中学、なかでも「難関私立中」の合格者で高い読者率がある、というのも案外知られざる大きなポイントです。
麻布、雙葉、駒場東邦。そうそうたる3校の合格者のうち、なんと約40%が「朝小」を読んでいたという事実は、「受験対策に強い朝日小学生新聞」を証明しているかも。
ほかにも、東大寺学園中、早稲田実業学校中等部、慶応義塾中等部などでも調査をしたところ、本当にたくさんの合格者が朝日小学生新聞の読者だったそうです。

その3 受験対策のイメージが強いけど、それだけじゃない。

受験にピッタリのイメージが強いけど、「友人関係の悩み」「将来の職業のこと」「勉強の効率的なやり方」「やる気の出し方」など子供の気になる、また以外と周りには聞きにくい話題もたくさん取り上げています。

その4 固さを無くしたライトな新聞として、お母さんたちにもファン多し。

おとなにもちょうど良い読み心地とでもいいましょうか。
通常の新聞の内容をかみくだいているだけに、さくっと読めるマイルドな文字量、ユニークな発想の切り口が大人にもウケているようです。
「おかあさんがついつい読んじゃう、だから子供と共有できる。」
そういうところも人気no1の理由かもしれません。

\ 進級・進学に向け9月の今始めて一歩リード! /

↓月1,769円で、未来が変わる↓

朝日小学生新聞

こども新聞のイロハ

いろいろな角度から小学生新聞を考察、まとめてみました。朝日・毎日・読売の三大小学生新聞をいろんな角度から比べて一覧にした『小学生新聞比較表【決定版】』も公開中。比較の参考にどうぞ。
小学生新聞にまつわるアンケートも実施中です♪

小学生新聞 人気ランキング

みんな結局どの小学生新聞をとってるの?なギモンが一目で解決、小学生新聞ランキングです。
新聞名をクリックすると詳細を見ることができます。
ランキングページの「ここがポイント」などを参考に、じっくり検討してみてください。

小学生新聞 口コミピックアップ

  • 朝日小学生新聞のクチコミ

    朝日小学生新聞は全てにふりがながふってあるので、意味はわからないなりにも音読ははかどっているみたいです。こうやって新聞を読むことが.... 朝日小学生新聞のクチコミを読む »
  • 毎日小学生新聞のクチコミ

    受験はしないけれど幅広くいろんなことに興味を持たせたいと考えていたうちの子には、毎日小学生新聞がちょうど良かったと思っています。 毎日小学生新聞の他のクチコミを読む »
  • 読売KODOMO新聞のクチコミ

    よかったなと思うのが、発行ペース。毎日毎日届くんじゃなくて読売KODOMO新聞の週一ペースくらいのほうが負担がなくて親もゆったり構えられました。日刊なのに読まない日があったりすると.... 読売KODOMO新聞のクチコミを読む »
Sponsored Link

比較結果を一覧にした『小学生新聞比較表【決定版】』はこちら

圧倒的に受験に有利。小学生新聞を読み倒そう!

平成23年4月から実施されている新学習指導要領では、小学校、そして中学・高校での「新聞の活用」がはっきりとうたわれています。

現在では、国語や社会科の授業をはじめとして、様々な教科に「新聞」がぐいぐいと活用されているようです。
新聞離れが激しい現代人でありますが、世の学生さんたちにとって避けては通れないのが、この「新聞を読む」ということ。「新聞」というメディアを最大限に活用して、いかに自分の考えをディベートしていくかが学習の、果ては成績UPの肝になると思ってまちがいないでしょう。

そんな今後教育の場でますます重要視されるであろう「新聞」に抵抗なく慣れ親しんでいくことができたらと、小学生の頃から子供用の新聞をとろうと考えているお父さん・お母さん方も増えてきています。

なかでも私立中学や中高一貫校受験を考えている家庭では、「朝日・毎日・読売、それぞれの小学生新聞、どこがどう違うのか?」「小学生新聞の具体的な活用方法は?」「受験にも役立つ小学生新聞って?」などなど、小学生新聞をとるにあたって真剣に迷っているおうちも多いみたいです。

とりわけ中高一貫校の試験では、理科、国語、算数といった「教科」という概念よりも、たとえば「おせちの由来」など、日常や生活にまつわる深い知識がもとめられることでも知られています。そういった生活上の知識のようなものは、塾よりも新聞のほうが情報を得られるかもしれませんね。

  • コンテンツ

  • Martin Dwyer

    Application Developer

    Rachel Wright

    Art Director & Photographer

    Andrew Butler

    Photographer & Illustrator

    Arrow
    Arrow
    Slider